「Go To Travel(トラベル) キャンペーン」ってどんなもの?誰得?内容を簡単にわかりやすく

Go To Travel campaign雑記ブログ

新型コロナウイルス感染症の流行収束後の一定期間に限定して、民一体型の消費喚起キャンペーン「Go To キャンペーン」を実施。旅行業者等経由で、期間中の旅行商品を購入した消費者に対し、代金の1/2相当分のクーポン等(宿泊割引・クーポン等に加え、地域産品・飲食・施設などの利用クーポン等を含む)を付与(最大一人あたり2万円分/泊)。
観光庁HP】より抜粋

 

これは2020年6月16日に、観光庁から発表された「Go Toキャンペーン」に関する公示の一部抜粋ですが、観光業界の景気回復が目的だということ以外、正直良くわからない。

 

「ゴートゥー」なんとか「Go to」なんちゃらと、最近ニュースでやってるけど、いったい何なんだ?

 

 

ということで、今回「Go Toトラベルキャンペーン」とはなんなのか、「Go Toトラベルキャンペーン」は、いったい誰がどんなメリットやサービスを受けられるようになるのか、を分かりやすく解説していきます。

これを読めば「Go Toトラベルキャンペーン」の取り組む意図がわかります。

 

地域共通クーポンは、10月1日よりスタート。
東京都を目的地とする旅行、東京都に居住する方の旅行は、10月1日より「Go Toトラベルキャンペーン」開始予定。※10/17追記
 

「Go To Travel(ゴートゥートラベル)キャンペーン」って誰がどう得するの?

 

まず、「Go To Travel キャンペーン(ゴートゥートラベルキャンペーン)」を分かりやすくいうと、

  • 旅行したい人は、国内旅行費や宿泊費が格安で行ける
  • 利用された側の宿泊施設(旅行会社)は、値引いた金額分が国から補填される

というキャンペーンですね。

 

 

では、どのくらい安く旅行が行けるようになるのか?

分かりやすく、具体な例をあげて解説していきます。

 

例えば「2万円」のホテルに泊まろうとしたら・・・

  1. 本来の宿泊費(20,000円)の「35%引き」の13,000円で泊まることが出来る
    さらに
  2. 本来の宿泊費(20,000円)の15%分(3,000円分)割引クーポン券貰える

 

「Go To Travel(ゴートゥートラベル)キャンペーン」って誰がどう得するの?

引用元:観光庁HPGo To Travel キャンペーン】

 

宿泊費の値引き7,000円(35%分)と、割引クーポン3,000円(15%分)を足すと、10,000円の値引き。
ようするに、もともと20,000円の旅行宿泊費が、実質半額(50%)で泊まれちゃうというすごいお得なキャンペーンというわけです。

 

仮に家族4人で泊まっても、半額ってすごいですね。
貰えるクーポンなど考えたらかなりお得ですよね♪

 

 

次は、ホテル側観光業側のメリットを考えてみましょう。

  1. 宿泊代・旅行費を安くすることで、お客さんが来る

  2. 値引き分(35%)は国から補填される(負担なし)

  3. クーポン券を配ることで、周辺地域の商業活性化につながる

  4. 配ったクーポン券代は、国から補填される(負担なし)

 

という具合に、「Go To トラベルキャンペーン」は、「誰も損をしない」「みんな得をする」素晴らしいキャンペーンです。

 

しかも、「Go To Travel キャンペーン」を実施している旅行代理店や宿泊先に予約すれば、ほぼ自動的に値引き済みの旅行価格になっているので、難しい手続きは一切不要なわけです。
※予約前に、Go To Travel キャンペーン対象商品かどうかの確認は必要。

 

たまには、温泉旅館などでゆっくり身体を休め、リラックスしたいものです♪

 

 

「Go To トラベルキャンペーン」の利用条件や制約は?

「Go To トラベルキャンペーン」の利用条件や制約は?

 

さて、こんなにメリットだらけの素晴らしい「Go Toトラベルキャンペーン」ですが、少しばかり条件や制約などがあります。

 

まずは良い条件から

  • 何泊でも利用可能(連泊OK)

  • 期間内ならば、一人何回でも利用できる

  • 日帰り旅行も割引OK

  • 地域共通クーポンは、お土産・飲食店・観光施設・交通機関(旅券・航空券)などにも利用OK

  • 個人旅行だけでなく、修学旅行や社員旅行などの団体もOK

  • 旅行会社のツアーで頼むと、宿泊だけではなく交通費なども含まれる

 

 

そしてこちらが利用条件(制限)

  • 宿泊の場合、一人1泊あたり2万円が割引上限
    (割引上限14,000円・クーポン6,000円分)

  • 日帰り旅行の場合は、一人1万円が割引上限
    (割引上限7,000円・クーポン3,000円分)

  • クーポン券は1,000円単位、お釣りは出ない

  • クーポン券の利用は、その周辺商業施設に限る

  • 海外旅行には利用できない

  • 日本国内居住者限定(海外居住者は対象外)

 

ここでポイントとなるのが、宿泊の場合「1人一泊あたり2万円が割引の上限」ですね。

ようするに、「1人一泊4万までに抑えないと、それ以上は補助が出ませんよ」ってことです。

 

例えば、一泊5万のホテルに泊まると・・・

【旅費宿泊費】

  • 35%の17,500円引き
  • 割引上限の14,000円引き

【クーポン券】

  • 15%の7,500円分のクーポン券
  • 上限の6,000円のクーポン券

 

35%の宿泊割引15%のクーポン券付与で、合計50%(25,000円)割引だと思ってしまいがちですよね。

しかし、割引金額は上限20,000円までしか出ませんので、30,000円(6割)は自己負担になるということですね。

 

  • お得に【GoToトラベルキャンペーン】を利用するには、ひとり最大4万(一泊)までに抑える

 

 

あと、注意したいのが割引クーポン

1,000円単位での配布で、しかもお釣りが出ないってことなので、上手に利用しないと損します。

ちなみに、割引クーポンはタクシーや船などの移動手段や、水族館、その他観光スポットなどでも利用可能ですので、工夫が必要ですね。

 

あと、社員旅行や修学旅行などの団体で利用できるのも、非常に利用価値が高いですね。

普段は、高くて泊まれないような高級ホテルや温泉旅館などにも、GoToトラベルキャンペーン使ってこれを機に行ってみようかな?と、なってしまいそうですね♪

 

【割引対象についての補足】

  • 「Go To トラベルキャンペーン」の対象となる旅行代理店会社(ツアー会社)に予約(サイト・ネット含む)するか、対象となる宿泊事業者に直接予約しないと割引対象にはならない。
  • 個人で購入(手配)した旅券などは、割引対象にならない。
  • 地域割引クーポンは、2020年10月1日より利用可能。
 

「Go To トラベルキャンペーン」はいつからいつまで?

「Go To トラベルキャンペーン」はいつから始まる?

 

「Go To トラベルキャンペーン」の実施期間

2020年 7月22日 ~ 2021年 3月15日 まで
※販売は1月31日までとなっていますので注意です。10/17時点で、期間延長を検討中と観光庁より発表あり

 

  • 東京は、10月1日(木)から利用開始
  • 地域共通クーポンも、10月1日(木)から配布開始

 

7月22日以前に、7月22日以降の旅行を予約してしまっている場合は、月14日までに必要書類を事務局にオンラインで申請、後日適応された割引額を還付するとのことです。具体的な申請方法や必要書類については観光庁ウェブサイト
※こちらは10/1現在、すでに終了しています。

 

※現在、ほとんどの大手旅行代理店が「Go To Travel キャンペーン」を取り入れていますが、念のため予約する際には、「Go To Travel キャンペーン」割引が適用されているかの確認は行いましょう。

 

  • お得なツアーを狙うなら、地域共通クーポンも適応される10月1日まで待て!

 

Go To トラベルキャンペーン対象の旅行会社をお探しならこちらから


 

まとめ:「Go To Travel(トラベル) キャンペーン」をわかりやすく解説

今回は、「Go To Travel(トラベル) キャンペーン」をわかりやすくということで、解説してきました。

 

まとめると、

  • Go To トラベルキャンペーンは、利用者側、観光業側ともメリットがある素晴らしいキャンペーン
  • 実質50%オフで旅行が行ける(割引35%・クーポン15%)
  • 利用条件に気を付けながら、しっかりと得する方法を選択する
  • 実施期間は、2020年 7月22日 ~ 2021年 3月15日 まで

※その他にも、各地域(自治体)でさらに割引が適用できたりする場合もありますので、要チェックです。

 

地域観光業の復興にもつながる、皆が喜べるポジティブな「Go To トラベルキャンペーン」は、なんだか素晴らしい取り組みですね。

今は、例の感染症の収束と、いち早く「Go To トラベルキャンペーン」が気兼ねなく楽しめる時期が来るように願うほかないですね。

 

最後に、「Go To トラベル事務局」公式ウェブサイトに、【旅行に行く際の注意喚起】がありましたので載せておきます。旅行に行かれる際には、ぜひお忘れなく。

 

以上、今回は「Go To トラベルキャンペーン」についての解説でした。

タイトルとURLをコピーしました