ルイヴィトンのフェイスシールド「LV Shield」値段は10万円越え!?詳細性能と反応をまとめてみた

ルイ・ヴィトンのフェイスシールド「LV Shield」値段は10万円越え!?その性能と反応をまとめてみた。雑記ブログ

先日、Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)より、フェイスシールド「LV Shield」が10月30日(金)に発売されるとリーク情報が入りました。

その値段が975米ドル!

日本円にして、なんと!約103,500円だと話題となっています。

 

 

しかし、ルイ・ヴィトン社の広報担当者は価格を否定している、との情報もあったりと、情報が交錯しています。

 

ひとまず今回は、現段階で報道に上がっている情報をもとに、ルイヴィトンのフェイスシールド「LV Shield」の詳細性能と、Twitterなどでの「LV Shield」の価格に対する反響などをまとめていきます。

 

ルイ・ヴィトンのフェイスシールド「LV Shield」の機能・性能詳細

ルイ・ヴィトンのフェイスシールド「LV Shield」の機能・性能
©Louis Vuitton

 

画像を見て頂くと分かるように、ルイ・ヴィトンのモノグラフをベースに、顔全体を覆い隠す、一般的なフェイスシールドになっています。

 

なんだか、おばちゃんなどが自転車に乗るときに着けているような「なんか見たことがある!」的なフェイスシールドですが、その性能はどういったものか、さっそく調べてみました。

 

 

ルイ・ヴィトンのフェイスシールド「LV Shield」の機能・性能詳細

  1. シールド部は上下に可動式で、飲食時にも装着したままでOK

  2. シールド部を後方に移動させて、サンバイザーとしても利用可

  3. シールド部は通常時は透明だが、紫外線が強くなればサングラスの様に暗く変化するUVカット仕様

  4. 固定するヘッドバンド部とシールドの枠縁に、ルイ・ヴィトンのモノグラム柄が施してあり、ヴィトンファンを満足させる仕様

 

ちなみに、このルイ・ヴィトンのフェイスシールド「LV Shield」は、2021クルーズ・コレクションの一部ということで、10月30日よりウェブサイトにて販売開始すると報じられています。

※情報元:2020年9月11日米メディアpeople.com

 

※販売時期や販売方法については、ルイ・ヴィトン公式発表ではありません。
 
 
たしかに紫外線によりシールドの色が変化するのは面白いですけど、さすがに10万という価格は…という感じですね。
でも、ルイ・ヴィトン愛用者からすると仮に本当に10万円だとしても購入しちゃうんでしょうね。
 
では次に、この「LV Shield」の情報を耳にした、一般の方の反響やつぶやきを見てみましょう。
 

ルイ・ヴィトンのフェイスシールド「LV Shield」のみんなの反応【日本】

 

ルイ・ヴィトンのフェイスシールド「LV Shield」の販売価格が10万越え?の速報を受けてのTwitter民の反応がこちら

 

 

 

 

 

 

 

ん…やはりいまのところ否定的なコメントが多いですね。まぁ、10万という価格帯となれば、それもやむを得ないでしょうね。

前向きな反応は一部のお金持ちか、もしくはヒカキンさんぐらいでしょうか(笑)

 

では最後に、海外のルイ・ヴィトンのフェイスシールド「LV Shield」に対する反応を覗いてみましょう。

 

ルイ・ヴィトンのフェイスシールド「LV Shield」海外の反応

ルイ・ヴィトンのフェイスシールド「LV Shield」海外の反応

 

  • 『ショックを受けた笑』
    インドネシア

  • 『いかに美しく機能的なもので、デザインがどれほど優れているかによる』
    フランス

  • 『LVフェイスシールドが960ドル…そりゃないぜ』
    アメリカ

  • 『また偽物がたくさん出回って、商売道具になるだけだな』
    アメリカ

  • 『LVフェイスシールドが1k?バカいうなよ!』
    アメリカ

  • 『ルイ・ヴィトンのバッグの一部を切り取り、フェイスシールドに縫い付けることで作成できるやつだ』
    カナダ

※Twitterより引用

 

驚いたのはフランスのコメントぐらいで、その他は日本と似た反応ですね。

フランスは国民性なのか、もしくはたまたまなのか。

ルイ・ヴィトンといえばフランスが本社ですから、ひょっとしたら感覚が違うのか?と気になるところです♪

 

まとめ:ルイ・ヴィトンのフェイスシールド「LV Shield」その詳細と反応

 

今回は、ルイ・ヴィトンのフェイスシールド「LV Shield」の値段や機能・性能などの詳細、そしてそれに対する国内外の反応をまとめてみました。

 

 

現在、いろいろな情報が交錯しているので、販売価格や発売時期について正確な情報といえるか微妙なところではありますが、画像を見る限り、ルイ・ヴィトンがフェイスシールド「LV Shield」を作っていることだけは間違いなさそうです。

 

いまは、ルイ・ヴィトン公式からの詳細な続報を待つしかなさそうですね♪

情報が入り次第追記していきます。

 

【関連記事】
GACKTなどの有名人が使っている最近よく見るマウスシールド


新型ユニクロマスクは新色だけではなく、性能も進化していた

 

 

タイトルとURLをコピーしました