中国の「謎の種子」って何?触るな危険!送られてきた時の対処法

中国から送られてきた謎の種雑記ブログ

中国から送られてくる「謎の種」

最近、Twitterやらニュースでも話題になっていますよね。

 

おもしろそうな話題だなと、興味本位でいろいろ調べてみたら、意外にもこれはちょっとヤバそうな匂いがしたので、もし万が一、ご自宅に「謎の種」が送られてきた場合の為の対処法や、その「謎の種」の現在分かっている詳細を解説していきます。

 

中国の「謎の種」ってそもそもなに?

そもそも「謎の種」ってなに?

 

なにも注文していないのに、突然透明な袋に入った「謎の種」が中国から国際郵便で一方的に送られてくるという、不気味な出来事が日本で多発しています。

 

実はこの「謎の種」は、アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなどでも数ヶ月前から報告されていて、いったい「誰が何の目的で何の種を」送ってくるのか、いまだ解明されていない、不気味な出来事なんですね。

 

中国の「謎の種」はどんな感じで郵送されてくるのか

「謎の種」って、どんな郵送物でくるの?

 

 こちらが現在までに確認されている情報

  1. 送られてくる小箱やパッケージは、白や黄色などさまざま
  2. 小箱を開けると透明な袋にその「謎の種」が入っている
  3. 箱には「中国郵政China Post」と書かれていることから、中国郵政に問合せ確認したところ、その刻印は偽造と判明
  4. おもちゃ・イヤホン・アクセサリーなどの品名で郵送されていて、「植物検査合格証印」もなく、植物検疫を受けていない

 

 

 そしてこちらが「謎の種」のTwitter報告

 

画像を見る限り、紙袋のような小包に入ってることが多いようですね。

 

中国の「謎の種」は何の植物の種?その正体は?

「謎の種」は、いったいなんの植物の種子なの?

 

いまのところアメリカの農務省は、スイレンキャベツアサガオバラネギなど、14種類の植物の種を確認しています。


しかし、送られてくる「謎の種」の種類はランダムでその数も多いため、いまだにすべては把握できていないようです。

しかも植物専門家いわく、実際に育ててみないことには、なかなか明確な答えは出せないとのことです。

 

 【関連記事】

 

中国の「謎の種」の危険性は?

中国の「謎の種」を開けたらどうなるの?

 

日本では今のところ、開封後に何か症状が出たなどの報告は確認されていません。

 

しかし、「謎の種」には「植物検査合格証印」がありません。

海外から取り寄せる植物(種)の輸入については、検査を合格(植物検査合格証印)しないと本来輸入が出来ない仕組みになってるんですね。

 

しかし、今回の中国の「謎の種」は、品名をアクセサリーなどとダミー表記して送られてきてるわけですから、これは完全な違法輸入品というわけです。

ですから、安易に庭に植えたりするのは絶対にダメです。

 

✓ 中国の「謎の種」の考えられる危険性

  • 種子に病害虫が付着している恐れ
  • 未知の細菌混入の可能性
  • ウィルス混入した種
  • 遺伝子組み換えされた危険な種
  • 侵略的外来種
  • 有害植物の種

 

ネットでは、「ジャイアント・ホグウィード」という、とんでもないヤバい有害植物の種が混入しているのではないか?と書かれている記事もありました。

かりにこれが本当ならば、とんでもなく大問題となるでしょう。

 

おもしろ半分で開封したり、もしくは安易に庭に植えるなどの行為は、絶対にやめなくてはいけません。

脅すつもりはありませんが、ぶっちゃけ何が起こるか分かりませんから。

 

中国の「謎の種」はなぜ送られてくる?その目的は?

何の為に「謎の種」を送ってくるの?

 

残念ながら、「謎の種」を送ってくる目的や意図については現在解っていません。

 

しかし、いろいろな方がその目的や意図について推測していますので、それらをまとめておきます。※これらはあくまでも噂の域を出ませんので、はなし半分で読んでください。

 

  1. 突然送り付けてみて、その中のどれだけの人が考えなく開封するのか、という国別データを取得する為のテスト

  2. 中国は秋以降の食糧危機になると考えられていて、そのときの食糧支援を求めるメッセージ

  3. 現在の世界情勢をみかねて、みんなで花でも咲かせて心を落ちつかせましょうという粋な計らい

  4. インドなどでのバッタの大量発生で植物が満足に育たないので、そちらで育ててくれという願い

 

1番目はちょっと怖いですよね。

今回はテスト、ってことは次は本番?じゃぁそのときにはいったい何が送られてくるのか…考えただけで恐ろしいものです。

 

個人的には、3番目の「みんなで花でも咲かせて」であってほしいと願うばかりです。

 

中国の「謎の種」の届く家と届かない家の違いは?

なんでうちにだけ届いたの?
どうやって氏名や住所を調べたの?

 

正直これが一番不安じゃないでしょうか。

誰が、どっから個人情報を取得したのか。

というか、そもそもどこから個人情報が漏れたのか。

 

実は、これすらもまだ分かってないんですよね。

 

一説では、Amazonの個人情報が漏洩したのではないかと噂されていましたが、どうやらその線はないようです。

この問合せに対してAmazonは「念のため現在社内で調査中」とだけ回答しているようです。

 

もうここまでくると、「謎」なのは種だけではなく、今回の一連の出来事すべてが「謎」に満ちているということですね。

 

最近では、米トランプ大統領が、個人情報流出を懸念して、中国の動画投稿アプリTikTok(ティックトック)の使用を禁止する、などというニュースもありましたし、個人情報の取り扱いには十分注意したいものです。

≫ 『TikTokなぜ禁止に?その規制理由をわかりやすく解説

 

中国の「謎の種」が届いたときの対処法【重要】

もし「謎の種」が届いたら どうしたらいい?

 

農林水産省 植物防疫所からの注意喚起(2020/7/31付)も出ています。

 

 

中国の「謎の種」が届いた際の対処法

  1. 郵便物が届いたら、開封する前に、郵便物の外装に「植物検査合格証印」があることを確認する。
    植物検査合格証印の見本

    見本

  2. 「植物検査合格証印」がなければすぐに最寄りの植物防疫所へ連絡する

 

ちなみに、未開封の場合、配達後でも受け取りを拒否することが出来るので、郵便局に連絡して拒否しましょう!

 

これまで「謎の種」についてその怖さや危険度を説明してきましたが、「誰が、何の目的で、中国から謎の種を送ってきているのか」がいまだ解明されていない時点で、もう絶対に触れてはいけないものと考えてください。

 

以上、中国から送られてくる「謎の種」の対処法説明でした。


謎のお菓子の情報はこちらから

謎のお菓子「マンチキン」とはどんなお菓子?どんな味?口コミ調査
各地域で路上で販売されている謎のお菓子「マンチキン」についての情報。フィリピンのマンチキンとはどういったお菓子のことなのか、どんな味なのか、調べてみました。ついでにTwitterやInstagramでの購入者のマンチキンの画像や反応などもまとめています。

タイトルとURLをコピーしました